より楽しく、よりキレイに

2017.7.14 BEAUTY

美ボディーを作るマッサージ&ストレッチ:お尻編

美ボディーを作るマッサージ&ストレッチ:お尻編

前回は、ランニングにマッサージやストレッチを取り入れることで、よりしなやかな美脚を作ることができる、その方法と理由について紹介しましたが、きゅっと引き締まったお尻も美しいボディーには欠かせない要素。今回はランニングとあわせて行いたい、「美尻」を育むマッサージとストレッチ、その他エクササイズを資生堂の白土真紀研究員と根岸茜子研究員、會津容子ランニングクラブサポーティングスタッフに伺いました。また、今回もアスリートでモデルの持永真実さんがストレッチやエクササイズを実践!

白土真紀:資生堂アドバンストリサーチセンター主任研究員。日本体力医学会健康科学アドバイザー。運動や栄養、リラクセーションなど、健康科学をもとにした美容ソフトの開発や、化粧が心身に及ぼす効果に関する研究を行っている。

根岸茜子:資生堂化粧情報開発センター所属研究員。エステティックソフトやボディー製品、マッサージ理論の開発などに携わる。日本エステティック協会の認定エステティシャンであり、フランスの国家資格(エステティシャン)も取得。

會津容子:資生堂ランニングクラブサポーティングスタッフ。高校から陸上競技を始め、長距離選手としてインターハイにも出場。2014年より資生堂ランニングクラブに所属。現在は自身の知見をいかしてランニングイベントなどの活動を行っている。

まずは正しい姿勢をマスターしよう

まずは正しい姿勢をマスターしよう
美しいお尻を手に入れたい!というパーツ作りの前に、まず大切なのは「美しい姿勢」。以前紹介した美しい姿勢は、どんなパーツづくりにおいても全ての基本となる大切なもの。ランニングをする際にもこの姿勢を意識して行うことが重要です。

マッサージで美尻になるには

マッサージで美尻になるには

「脚と同様、しなやかさの条件には『血行が良いこと』『筋肉がやわらかいこと』『こりがないこと』が挙げられます。そのためにマッサージを取り入れましょう」と根岸研究員。早速、マッサージの方法を教えていただきました。

【用意するもの:ボディー用美容液やクリームなど】
・両手のひらで交互にヒップを下から腰のあたりまで引き上げるようにすり上げます。

【用意するもの:ボディー用美容液やクリームなど】

「マッサージをより効果的なものとするため、毎日行うのがおすすめ。お風呂上りなど血液循環が良くなっている時がさらに良いでしょう。また美尻をイメージしながら行うことも大切です!」と根岸研究員からアドバイスが。

美尻のためのおすすめストレッチ

ストレッチは、関節の可動域を広げ、体のしなやかさを作るのに有効です(行うタイミングと効果の詳細は脚編へ)。さらに効果的に行うポイントを白土研究員に伺ったところ
① 反動をつけずにゆっくりと伸ばすこと
② 無理をせずに気持ち良く伸ばすこと
③ ゆったりとした呼吸を続けること
④ どこが伸びているか意識すること
⑤ 全体をバランスよく左右均等に伸ばすこと
の5つが重要とのこと。これから紹介する美尻ストレッチも、上記のポイントを念頭に置いて行いましょう。

【腰&お尻のストレッチ】
① 仰向けに寝て片膝を両手で抱え、胸もとに引き寄せます。背中をまっすぐに床につけたまま行うように気をつけて、反対側の脚はできるだけまっすぐに伸ばして、床から浮かないようにします。
② そのまま脚と反対側の手を膝の外側に当て、手の方向へ引き倒します。できれば両肩を床につけたままで、顔と空いた方の手は反対側に。
③ ①②を左右両方行います。

美尻のためのおすすめストレッチ

『さらにかっこいいお尻を!』 体幹強化にもつながる美尻エクササイズ

今回はマッサージとストレッチに加えて、資生堂ランニングクラブが日頃行っているトレーニングの中から、『さらにかっこいいお尻』を手に入れるためのエクササイズもご紹介します。「いずれも簡単にでき、効果が高いのでおすすめです。下半身と体幹の強化になり、疲労しにくい体を作ることができます。怪我の予防にもなりますよ」と會津さん。

【スクワット】
① 両足を肩幅程度に開いて立ちます。
② 背中はまっすぐに伸ばしたまま、お尻を引くようにして腰を落とします。
③ ①②を繰り返します。つま先より前にひざが出ないよう、かかとに重心を置くのがポイントです。

【スクワット】

【ランジ】
① 自然にまっすぐ立った姿勢から、片足を前に踏み出し、両ひざが直角になるくらいまで腰を落とします。背中はまっすぐに。ひざは外を向いたり中に入ったりしないようにまっすぐ曲げるのがポイント。
② 前に出した足を元の位置まで戻します。
③ 足を入れ替えて①②を交互に行いましょう。

【ランジ】

ストレッチ&エクササイズ 持永さんの感想は?

今回も美尻のためのストレッチとエクササイズに挑戦してくれた持永さん。実際にやってみての感想は?「スクワットやランジは運動をしない日でも行うようにしていたので、これからも続けたいと思います。仰向けになって行うストレッチも運動した後にはよく行っていましたが、やっぱり気持ちが良いですね。お尻のマッサージはやっていなかったので、しなやかなお尻のためにこれから取り入れていきたいと思います」

皆さんも持永さんと一緒に、ランニング・マッサージ・ストレッチ(+エクササイズ)を毎日少しずつでも行って、しなやかで美しいお尻を手に入れましょう。

持永真実
持永真実

モデル。1988年9月12日生まれ。埼玉県出身。17歳からサロンモデルを始め、ZOZOTOWN専属モデルオーディショグランプリ受賞を機に本格的にモデル業を開始。現在はモデルのかたわら、フルマラソン、キックボクシング、トライアスロンなど、スポーツにも積極的に取り組んでいる。

SHISEIDO RUNNING CLUB 詳しく見る
資生堂のスポーツ支援・協賛 SHISEIDO ACTIVE BEAUTY 詳しく見る